新生銀行レイク

新生銀行レイクカードローン

◎新生銀行レイクカードローンの基本情報
実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短即日
運営会社 株式会社新生銀行
新生銀行レイクの公式サイトへ

新生銀行カードローンのレイクの概要

新生銀行レイクは、総量規制対象外カードローンであるだけでなく、無利息がある銀行として人気があります。30日間無利息と5万円まで180日間無利息があり、いずれか好きな方を選べるようになっています。また、100万円までは収入証明書なしで借り入れすることができ、即日融資も不可能ではありません。新生銀行レイクは、初めてのカードローンで選ばれることも多く、アルバイトやパート勤務の方にも人気があるサービスです。

無利息が充実しているのでお得!

新生銀行レイクの最大のメリットは、やはり、選べる2つの無利息があることです。30日間無利息と5万円まで180日間無利息のどちらを選ぶべきかで迷うかもしれませんが、5万円で180日間、年率18%で借入れした場合の利息額は

 ①5万円×0.18×180÷365

で計算します。30日間の利息額が①と同じになる借入額は

 (5万円×0.18×180÷365)÷(0.18×30÷365)=30万円

となります。

つまり、希望している金額が30万円までなら「5万円まで180日間無利息」がお得になり、30万円を超える場合は「30日間無利息」が有利なるということです。レイクのサイトにある「どっちがお得シミュレーション」でも確認できますので、興味のある方は、レイクのサイトで確認してみてください。

100万円までは収入証明書も不要です!

レイクのカードローンは、カードの限度額が100万円までは、収入証明書なしで借り入れすることができます。収入証明書は、自分の年収を公的に証明する書類のことで、源泉徴収票や納税証明書、確定申告書の写しなどのことです。

消費者金融では
  • (1)50万円超の希望額
  • (2)他の消費者金融との残高の合計が100万円超となるとき

の2つの場合に必要になります。

消費者金融よりも明らかに提出条件がゆるくなっていますので、「面倒な書類を用意しなくて済む」というメリットがあることが分かります。ただし、希望額が100万円以下でも個人事業主の方は、提出を求められることもありますので、事前に用意しておくことをおすすめします。

安心の総量規制対象外カードローン!

レイクのカードローンは、総量規制の対象外となっています。総量規制は、2010年に始まった、新たなキャッシングのルールのことで、「年収の3分の1を超える融資をしてはいけない」というものです。貸金業法に定められている規制ですが、貸金業法が規制するのは「貸金業者」です。

貸金業者は、消費者金融会社や信販会社、クレジットカード会社などのことをいい、銀行を対象としていません。つまり、銀行は、貸金業法の規制を受けていませんので、必然的に総量規制の対象外になるということです。

新生銀行カードローンのレイクなら、年収の3分の1を超える融資も不可能ではありませんので、ローンのおまとめや自動車の購入といった高額融資が必要なときにも活用できます。

新生銀行レイクカードローン

◎新生銀行レイクカードローンの基本情報
実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短即日
運営会社 株式会社新生銀行
新生銀行レイクの公式サイトへ
今すぐ借りたい バレずに借りたい 低金利で借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息で借りる方法 収入証明書なしで借りたい 女性向けカードローン

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書不要で借りれる

詳しくはこちら>>

女性向けカードローン特集

詳しくはこちら>>

ビジネスローン(事業者) おまとめローン 銀行から借りたい

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>

銀行系で借りれる


詳しくはこちら>>

今すぐ借りたい バレずに借りたい

今すぐ借りたい


詳しくはこちら>>

バレずに借りれる


詳しくはこちら>>

低金利で借りたい 無利息で借りたい

低金利キャッシング


詳しくはこちら>>

無利息キャッシング


詳しくはこちら>>

収入証明書なしで借りたい 専業主婦でも借りたい

収入証明書不要で借りれる


詳しくはこちら>>

主婦向け特集


詳しくはこちら>>

女性向けカードローン 審査に通るか不安

女性でも安心


詳しくはこちら>>

既に借入がある方


詳しくはこちら>>